SUBARU BRZ

SUBARU BRZ PURE HANDLING DELIGHT

PURE HANDLING DELIGHT

写真はイメージです。

SUBARUが長きに亘って磨き続けてきた水平対向エンジン“BOXER”。
SUBARU BRZは、そのBOXERのポテンシャルをよりピュアに味わっていただくために誕生したスポーツカーである。
低重心、低振動、軽量・コンパクトなBOXERを、合理性と機能性を徹底追求して専用設計した「超低重心パッケージング」として結実させ、SUBARU BRZにしかできない、重力を味方につけた新次元のハンドリングを生み出した。
そのポテンシャルの高さは、モータースポーツでも遺憾なく発揮されている。
SUBARU BRZは、2012年から日本屈指のレースカテゴリーのひとつ「SUPER GT(GT300クラス)」に参戦。その初年度から、世界の名だたるクルマたちと互角以上に渡り合い、速さだけでなく、レースという厳しい環境を走り抜く耐久性の高さなど、スポーツカーとしての実力を証明し続けている。

同時にSUBARU BRZは、その走りを常に進化させてきた。
このクルマで目指すのは、まだ誰も体感したことのないドライビング領域。
その実現に向けて、究極と自負するハンドリング性能にさらに磨きをかけた。そのために、例えばサスペンションはダンパーやスプリングなどを一から見直し、細部に至るまで徹底的にチューニングを施している。
すべては「愉しさ」のために。その想いを込めて、コーナリング時の安定感、接地性の高さ、挙動のしなやかさ、乗り心地の質感など、スポーツカーとしての走りをよりハイレベルに研ぎ澄ました。
その進化は、ステアリングを切った瞬間から実感していただけるはずだ。

SUBARU BRZ TOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ RaceTOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Race
SUBARU BRZ SUPER GT(GT300クラス)SUPER GT(GT300クラス)

“Pure Handling Delight”―それは、誰も体感したことのない走りの歓びを、誰もが気軽に、自由に、そして安心して味わえるスポーツカー、SUBARU BRZのコンセプト。
SUBARUが磨き続けてきたBOXER、そして超低重心パッケージングが叶えるさらなるパフォーマンスと純粋な走りの愉しさを、すべての人に体感していただきたい。

ドライビング・燃費「BOXERエンジン」を見る