PLEO PLUS

プレオ プラス 走りと燃費

PHOTO:G スマートアシスト パール・ホワイトⅢ(21,600円高・消費税8%込)写真はイメージです。

走りと燃費

磨き上げたエコ技術で驚きの低燃費。

プレオ プラスは、進化したアイドリングストップを搭載。
さらにハイブリッド車や電気自動車のような特別な技術は使わずに、
エンジンパワーを効率よく使うための技術を結集。
ガソリン車として高次元の燃費性能を実現しました。

まいにち、うれしい低燃費&エコカー減税 全車免税対象。

優れた低燃費と、なめらかで爽快な走行性能を両立。
プレオ プラスは全車において自動車取得税と自動車重量税が免税となります。 

プレオ プラス 2WD車 JC08モード燃費 35.2 km/ℓ(国土交通省審査値)
平成32年度 燃費基準+20%達成車 低排出ガス車 平成17年 排出ガス基準75%低減 国土交通大臣認定車
プレオ プラス 自動車取得税/自動車重量税 免税

燃料消費率はJC08モードで定められた試験条件のもとでの数値です。したがって、実際の走行時には、気象、道路における交通の混雑の状態、運転方法、習慣、整備状況およびその他の状況に応じて燃料消費率が異なってきます。なお、JC08モード燃費は10・15モード燃費に比べ、より実際の走行に近くなるように新たに設けられた試験方法で、一般的に燃料消費率はやや低い値になります。

●環境対応車普及促進税制について 新車ご購入時に、「自動車取得税」「自動車重量税」の軽減措置が受けられます(自動車取得税は平成29年3月31日、自動車重量税は平成29年4月30日届出分まで)。詳しくは販売店にお問い合わせください。

低燃費を実現する、アイドリングストップ。

クルマが止まる少し前から自動でエンジンを止めて低燃費を実現

信号待ちや渋滞で停車すると、自動的にエンジンを止め、アイドリング中の燃料消費の無駄や排出ガス・騒音をゼロにするアイドリングストップ。ガソリン車として高次元の燃費性能を実現します。

プレオ プラス アイドリングストップ1 アイドリングストップ!
プレオ プラス アイドリングストップインジケーター

アイドリングストップ作動可能になると、メーター内のインジケーターが緑色に点灯し、お知らせします。

ドライビング! スローダウン!(車速約11km/h以下)アイドリングストップ
プレオ プラス アイドリングストップ2

エンジン暖機後、アイドリングストップ可能な条件が揃い、車速が約10km/h以上になると作動可能になります。

プレオ プラス アイドリングストップ3

「停車前アイドリングストップ機能」により、停車直前(車速約11km/h以下)になり、一定の条件が揃えばエンジンを自動停止します。また減速中は、減速時に発生する回生電力をバッテリーに集中充電します。

停車前からエンジンを止めてアイドリングストップ時間を拡大

「停車前アイドリングストップ機能」は、停車時だけでなく減速中からエンジンを止めることで、いっそう低燃費をもたらします。

プレオ プラス 停車前アイドリングストップ機能1 プレオ プラス 停車前アイドリングストップ機能2
プレオ プラス アイドリングストップ4

停車時は引き続きエンジンを停止。アイドリングストップ中は、メーター内の表示で、アイドリングストップ時間を確認できます。

プレオ プラス アイドリングストップ5

ブレーキを離す、またはステアリングを切ると瞬時にエンジンを再始動。エンジンが止まったとは思えないほど、スムーズに発進できます。

詳しく読む! 閉じる

こんなときにはアイドリングストップは作動しません。

  • プレオ プラス アイドリングストップ非作動状態 渋滞のとき

    渋滞のとき

    渋滞時の微低速前進(約10km/h以内)と停止の繰り返しでは、アイドリングストップは作動しません。クルマが状況を判断してアイドリングストップの作動をコントロールします。

  • プレオ プラス アイドリングストップ非作動状態 駐車するとき

    駐車するとき

    バック時とバック後の前進約10km/h以内での切り返しでは、アイドリングストップは作動しないため、スムーズに駐車できます。

  • プレオ プラス アイドリングストップオフスイッチ

    アイドリングストップオフスイッチ

    「アイドリングストップオフスイッチ」を押せば、
    アイドリングストップの作動を停止することができます。

こんなときにはアイドリングストップをサポートします。

  • プレオ プラス アイドリングストップサポート 坂道のとき

    坂道のとき

    道路勾配が約10%までの緩やかな坂道なら、アイドリングストップが作動。坂道発進時の後退を軽減する、ヒルホールドシステム付で安心です。

PHOTO:G スマートアシスト スカイブルー 写真・図はイメージです。
※アイドリングストップ中も、オーディオやナビは使用可能です。※エアコンは自動的に送風に切り替わります。※ブレーキを強く踏み込んでも再始動が可能。右折の際など、あらかじめ再始動させておきたい場合に便利です。※アイドリングストップの作動には、さまざまな条件があります。条件によってはエンジンを停止させない場合や、「停車前アイドリングストップ機能」が作動せず、通常のアイドリングストップとなる場合があります。詳しくは取扱説明書をご覧いただくか、販売店までお問い合わせください。

誰もが簡単に燃費のいい運転ができる、エコドライブアシスト機能。

ひと目でエコが確認できる

ルミネセントデジタルメーター(エコドライブアシスト機能付)

プレオ プラス エコドライブアシストディスプレイ エコドライブアシストディスプレイ
プレオ プラス マルチインフォメーションディスプレイ マルチインフォメーションディスプレイ
プレオ プラス エコドライブアシスト照明 エコドライブアシスト照明
プレオ プラス ルミネセントデジタルメーター ブルー照明
PHOTO:L
ブルー照明:
  • 標準装備
  • L
  • L スマートアシスト
  • G スマートアシスト
  • LA
  • LA スマートアシスト
  • GA スマートアシスト
プレオ プラス ルミネセントデジタルメーター アンバー照明
PHOTO:F
アンバー照明:
  • 標準装備
  • E
  • F
  • F スマートアシスト
  • FA
  • FA スマートアシスト

いろんなエコ情報を表示

  • プレオ プラス エコドライブアシストディスプレイ
    発電状態表示例

    エコドライブアシストディスプレイ

    アイドリングストップの作動によって節約できたガソリン量や航続可能距離などを表示。L、LAは「エコ発電制御」でバッテリーへ充電している状態も表示します。

    ●発電状態表示[L、LAのみ]
    ●節約燃料表示(トリップ/積算)
    ●航続可能距離 ●外気温 などを表示
    • 標準装備
    • F スマートアシスト
    • L
    • L スマートアシスト
    • G スマートアシスト
    • FA スマートアシスト
    • LA
    • LA スマートアシスト
    • GA スマートアシスト
  • プレオ プラス マルチインフォメーションディスプレイ
    アイドリングストップ時間表示例

    マルチインフォメーションディスプレイ

    オド/トリップメーターのほか、アイドリングストップ作動時は、アイドリングストップ時間を自動的に表示。また、アイドリングストップ積算時間や平均燃費も表示できます。

    ●平均燃費 ●アイドリングストップ時間
    ●アイドリングストップ積算時間 などを表示
  • プレオ プラス エコドライブアシスト照明
     

    エコドライブアシスト照明

    燃費にいい運転をするほどに、照明がブルーからグリーンへ。グリーンの状態を長く保つだけで上手にエコドライブができます。

    E F F スマートアシスト FA FA スマートアシスト はメーター上部の照明のみ。照明色はアンバーからグリーンへの変化となります。

低燃費のためにできること。工夫をひたすら積み上げました。

【ユニットの進化】熱を制御し、燃費を磨く。新技術「デュアルインジェクタ」などを投入。

  • プレオ プラス デュアルインジェクタ

    デュアルインジェクタの採用

    インジェクタを1気筒当り2本にし、燃料を微粒化することで、燃焼を安定させ、燃焼効率を向上。

  • プレオ プラス クールドi-EGR

    クールドi-EGR

    イオン電流で燃焼状態を把握することで再循環ガスを最大化する、独自の低燃費技術「i-EGRシステム」がさらに進化。水冷式のEGRクーラーを採用し、排気ガスを冷却して燃焼室に戻すことでノッキングを抑制し、熱効率を向上。

    ※ion controlled Exhaust Gas Recirculation
  • 吸気バルブの遅閉じ化

    吸気バルブの閉じるタイミングを遅らせることで、
    圧縮時の負荷を低減。

    気筒別燃焼制御

    気筒毎の点火タイミングをコントロールし燃焼状態を最適化。

  • プレオ プラス CVTサーモコントローラー

    CVTサーモコントローラー

    CVTサーモコントローラーにより、エンジン冷却水と
    CVTフルードが相互に熱交換し、最適温度化。エンジ
    ンの燃焼効率、CVTの変速効率を高め、燃費を向上。

【車両の進化】走行抵抗を、徹底的に抑えて燃費を磨く。

  • プレオ プラス タイヤディフレクタ/フロアアンダーカバー

    A タイヤディフレクタ

    車両前方からの空気の流れを下方へ整流。

    B フロアアンダーカバー

    車体下部の空気を整流するとともにリヤタイヤへの空気の巻き込みを低減。

  • プレオ プラス バンパーコーナー

    バンパーコーナー

    エアロコーナー形状でより空気抵抗の少ないボディに。

  • プレオ プラス ローダウンサスペンション(2WD車)

    ローダウンサスペンション(2WD車)

    フロア下に入り込む空気の流れを低減。

【エコ発電制御の進化】

  • プレオ プラス 高効率オルタネータ

    高効率オルタネータ搭載

    減速時に発生するエネルギーを利用して、バッテリーを集中充電するエコ発電制御。高効率化したオルタネータにより走行時の発電をいっそう抑制しエンジン負荷を低減。

上記アイコン(グレード):

  • EE
  • FF
  • FスF スマートアシスト
  • LL
  • LスL スマートアシスト
  • GスG スマートアシスト
  • FAFA
  • FAスFA スマートアシスト
  • LALA
  • LAスLA スマートアシスト
  • GAスGA スマートアシスト

cautionこの仕様はお断りなく変更する場合があります。●写真・図はイメージです。●ディスプレイ装置の性質上、実際の色とは異なって見えることがあります。
●写真は撮影用に点灯しています。●撮影用の小物は商品には含まれません。●走行中は収納したものが運転の支障とならないよう、しっかりと収納または固定してください。

機能・装備「パッケージング」を見る