バージョンアップの流れ


STEP1 ナビゲーションの地図年度をご確認

1.ナビゲーション ハードキーの「メニュー」ボタンを押す。


2.画面右上の「使用データ」アイコンを押す。


3.使用データが「2016年版以前のデータ」であることを確認する。


※本サービスは「2007~2016年版」を、「2017年版」に更新します。


【ご注意】
2007年モデルのLEGACY(BL/BP)Eタイプ、IMPREZA(GH)/WRX STI(GR)/FORESTER(SH)Aタイプの各車両のうち、初めて地図更新を実施する場合は、事前にナビゲーションのプログラムをアップデートする必要があります。詳しくは、販売店にお問い合わせください。

STEP2 事前申し込み

お電話等で必ずスバル販売店へ 『SUBARU G-BOOK ALPHA対応ナビゲーション バージョンアップキット』 のご注文を行ってください。

※地図更新作業は予約が必要です。なるべく1~2週間以内の間でご予約ください。
都合により、作業日が変更となる場合は別途お知らせします。

STEP3 スバル販売店へご来店

スバル販売店にて、バージョンアップキットを使用して地図データの書換えを行います。
作業の所要時間は約2時間です。

※キャンセルはご遠慮ください。急に都合がつかなくなった際は、日時の変更をご相談ください。また、このとき延滞料金が掛かることがあります。詳しくは販売店にお問い合わせください。
キャンセルされた場合でもバージョンアップキット利用料金を申し受けます。

お支払いについて

下記料金をスバル販売店にてお支払いください。
バージョンアップキット利用料金:28,620円(消費税抜き価格 26,500円)
作業料金:2,160円(消費税抜き価格 2,000円)

合計 : 30,780円(消費税抜き価格 28,500円)

※詳しくは販売店にお問い合わせください。