【スバル XV アクセサリーサイト】リヤビューカメラ(C-MOS)の説明
ステアリング連動ガイドラインで、バック時の予想進路を表示し駐車をサポート。人や荷物で後方視界が悪い時に、後方映像をしっかり表示。
フロントコーナービューカメラ(レフト)やディスプレイコーナーセンサーとの2画面チェックもできる定番アイテム。

■約31万画素C-MOSカメラ
■画角:水平約142°/垂直約111°
<ディーラーOPナビ車用>
*ナビ表示のみ(マルチファンクションディスプレイ表示不可)。
*ガイドライン&ステアリング連動ガイド表示可(ガイド位置調整は不可。全ディーラーOPナビ対応)。
*画像反転機能によりバックミラー感覚で後方確認。
*表示内容はナビにより異なります。
*カメラ位置の関係で、アングルは完全な真後ろ正面ではありません。
*カーゴステップパネル装着車は、太陽光が反射しカメラに光が入ることで映像が見えづらくなる場合があります。
*夜間画像は輪郭をはっきりさせるため色の再現性を抑えています。
*カメラの認識性能には限界があります。各ガイド表示はあくまで目安です。実際の車両位置や障害物との間隔等の周囲の状況は必ず目視確認してください。
*SUBARU XVのフロントバンパー裏、フロントドア内にはそれぞれ、歩行者保護エアバッグ、カーテンエアバッグの各センサーが装着されています。これらセンサーの誤検知等の恐れがあるため、フロントバンパー周辺、フロントドア内に装着されるスピーカー等は、純正指定部品以外を装着しないでください。詳しくはスバル販売店にお問い合わせください。
*表示価格は標準工賃(必要な場合)と消費税を含むメーカー希望小売価格です。車種・グレード・共着品による価格の違い、保証内容、注意事項について、詳しくは販売店にお問い合わせください。