ブース紹介

ALL SEASONS with SUBARU

2008年のテーマは、“ALL SEASONS with SUBARU

ブース紹介 変化する気候(いつでも)、変化する風景(どこでも)を創りだす「季節」。
その季節に対応する技術により、新しい「走りの愉しみ」を創りだすことが、進化を遂げたスバルの姿であると考えたテーマです。美しい光と映像により、四季を表現するSUBARUブース。
どの季節にあっても、様々なライフシーンにおいても、環境・社会・人のそばにあり続けるスバルを表現します。
進化したスバルを、東京オートサロンで直接感じ取ってください。
また、今年もスバル、STI、ScLaBo、そしてカスタマイズメーカー(SYMS、ゼロスポーツ、湾岸)によって、形成されるCustomize Villageが登場し、スバルブースを大いに盛り上げます。

東ホール(展示ホール7~8)