やんばるは美味しい、やんばるは楽しい

やんばるの素晴らしい景色や、恵みを活かした店、そして遊びを堪能したツーリング。Web版では、本編には入りきらなかったことをレポート。

Touring with SUBARU

やんばるの恵みを
満喫ツーリング

本誌で語りきれなかった
やんばるの魅力、1ヶ所、1ヶ所、
もう少し詳しく紹介しましょう。

沖縄自動車道・許田IC〜  所要時間:1泊2日

沖縄自動車道・許田IC→R58→県道110→屋我地島景観散策→県道248→R505→あいあいファーム→R505→県道114→
備瀬のフクギ並木→ぎゅ〜や〜→県道114→R449→R58→Coockhal→畑で収穫体験→シークレットビーチでランチ→
サバニ体験→R449→R58→ seaside-cafe BlueTrip

時間(単位:分)

 

 

◀
備瀬のフクギ並木
ちゃんや〜さんのある備瀬のフクギ並木。家屋の塀、防風林。防潮林などの役目を果たしているフクギ、約2万本が立ち並んでいます。この並木道を歩いていると差し込む木漏れ日に癒されます。
◀
Cookhalの商品、店内
「Cookhal」は農業生産法人の「クックソニア」が運営するお店。やんばるで栽培された新鮮野菜を使った料理などを提供するカフェでありながら、採れたて野菜の販売、ピクルスやスパイスなどの加工品、地元の陶芸家の作品なども展示・販売しています。
◀
やんばるの畑と野菜とSUBARU XV 2.0i-L EyeSight デザートカーキ
ランチの前にまずは自分の手で旬の野菜などを収穫体験。もちろんそれ以外にも地元で採れた様々な野菜や食材を用意してくれる。
◀
seaside-cafe BlueTrip特製ジャークチキン
名護湾の沈む夕景が素晴らしいカフェ「ブルートリップ」さん。実は料理がまた格別に美味しいのです。やんばるで採れたスパイスで味付けした特製ジャークチキンはぜひとも食べて欲しい一品。開放感あふれるバルコニー席で名護湾を眺めながらのBBQもできます。

 

 

 

 

 

2時間

 

1時間

 

2時間

 

宿泊

 

30分

 

1時間
30分

 

2時間

 

1時間
30分

 

1時間
40分

 

 

 

 

滞在ポイント

 

滞在ポイント

 

滞在ポイント

 

滞在ポイント

 

滞在ポイント

 

滞在ポイント

 

滞在ポイント

 

滞在ポイント

 

滞在ポイント

 

DrivePoint・行動

 

屋我地島
景観散策

クルマ10分

あいあい
ファーム

クルマ20分

備瀬の
フクギ並木

クルマ0分

ちゃんや〜
(ぎゆ〜や〜)

クルマ40分

Cookhal

クルマ15分

畑で
収穫体験

クルマ15分

シークレット
ビーチで
ランチ

クルマ7分

帆かけ
サバニ体験

クルマ10分

seaside-
cafe
BlueTrip

 

 

 

◀
やんばるの空と畑とSUBARU XV 2.0i-L EyeSight デザートカーキ
羽地内海に浮かぶ屋我地島は周囲約16kmの小さな島ですが、島とは思えないような広さを感じさせる景色がたくさんあります。島を流れる風に任せてグルグル回りながら自分だけの景色を見つける旅もまた楽し。
◀
あいあいファームの外観、子ヤギ、店内の様子
廃校になった小中学校をそのままに使った体験型宿泊施設「あいあいファーム」。レストラン、加工品や農産物の直売所のほか、農業体験やものづくり体験などが魅力ですが、校庭の隅に飼われていたヤギがまたカワイイ! 特に生まれて間もない子ヤギには癒されました。
◀
沖縄古民家の宿・お食事処 ちゃんや~、唯一のオーシャンビューの部屋「ぎゆ〜や〜」とSUBARU XV 2.0i-L EyeSight デザートカーキ
備瀬のフクギ並木内の古民家を使った宿「ちゃんや〜」。今回泊まった古民家「ぎゆ〜や〜」は一番オーシャンビュー。 夕方には、向かいの海に沈む夕陽に、夜は満天の星空に癒される、最高の宿でした。
◀
シークレットビーチでやんばるピクニックの風景
シークレットビーチでランチ。準備から何から一緒に用意。このときは水も近くの湧き水から汲みに行った。料理自体はやんばるの料理人が作ってくれるけど、テーブルも盛りつけも一緒に作っていくから、その味はまた格別。何よりも開放感が最高の味付け。
◀
帆かけサバニ
やんばるピクニックではオプションで帆かけサバニをはじめ、SUPやシュノーケリングなど、さまざまな体験も可能。やんばるを知り尽くしたプロたちが付いているので安心して遊ぶことができます。風を受け波を切って走る海の上は何物にも代えられない極上のひとときでした。

今回は沖縄スバル浦添店で撮影車両をお借りしました。

「ご来店されたお客様には満足して帰っていただきたい」
という沖縄スバル浦添店でお借りしました。

国道58号脇にあり、広いスペースを持っていますので、敷地内でアイサイトの体感試乗も可能です。また、沖縄に1台だけのWRX STIの試乗車も用意しています。

オススメは先日デビューしたレヴォーグSTIです。実際に乗ってみましたが、街乗りから高速走行、悪路までどこでも快適な乗り心地と、安定した走りに仕上がっております」(店長 島袋博貴さん)

沖縄スバル浦添店 店長 島袋博貴さんとLEVORG STI Sport スティールブルーグレー・メタリック

今回のご紹介URL

今月のクルマ

SUBARU XV
2.0i-L EyeSight
デザートカーキ

SUBARU XV 2.0i-L EyeSight デザートカーキ

取材時は梅雨明け直後。ときおり窓を開けたまま走ったりして 暑い暑い南国を感じながら、沖縄本島北部を旅しました。
今夏ご紹介しているのはいわゆる観光地ではありませんが、実際の沖縄を感じ取れるところばかりだと思います。
楽しくて、美味しくて、そして何よりも人たちが優しい。
何か困ったことがあったら、思い切って頼ってみてもイイかもしれません。お店などでも積極的に話しかけてみたら、良い旅の情報が手に入るかもしれません。目的地目指してただ通り過ぎるのではなく、ちょっと寄り道して良い景色や美味しい店を探しながらツーリングするのが沖縄の旅を楽しむひとつのコツかもしれません。

お店でもらって読む お近くの店舗検索
定期行動する 見本誌請求
アンケートにご回答で毎月10名様にオリジナルQUOカードをプレゼント!
カートピアとは