走りも、エコも、スバル。
SUBARU ACTIVE ECO LINEUP.エコカー減税対象車制度についてSUBARUのエコへの取り組み

“エコカー減税”対象車

  • NEW
  • フォレスター チャート
  • 車種紹介はこちら

エコカー減税 合計 46,000円減税+自動車グリーン税制 自動車税(概ね50%減税/翌年度)19,500円減税=減税総額 6.55万円優遇

■エコカー減税 対象グレード  (各グレードの代表例を掲載しています)

グレード 駆動方式/
トランスミッション
エコカー減税 自動車グリーン税制
(登録翌年度適用)
減税総額

Advance

[SKEA5GL-OE]
メーカー希望小売価格
3,099,600円
(消費税8%込)

AWD/
リニアトロニック

取得税(40%減税)
31,000円減税
重量税(50%減税)
15,000円減税

自動車税
(概ね50%減税)

19,500円減税
6.55万円
優遇
合計 46,000 円減税

Advance
メーカーオプション
装着車

[SKEA5GL-FI]
メーカー希望小売価格
3,207,600円
(消費税8%込)

AWD/
リニアトロニック

取得税(60%減税)
48,100円減税
重量税(75%減税)
22,500円減税

自動車税
(概ね50%減税)

19,500円減税
9.01万円
優遇
合計 70,600 円減税
*:パワーリヤゲート、大型サンルーフ装着車
※メーカーオプションの装着によって車両重量が1660kg以上となった場合、軽減率は取得税60%、重量税75%となります。
車両重量1660kg未満の場合は、軽減率が取得税40%、重量税50%となります。

※掲載の減税額は、平成31年3月31日までに登録/届出された場合の試算例です。
平成31年4月1日以降の減税額については、販売店にお問い合わせください。

【エコカー減税、自動車グリーン税制について】

●掲載車は一例です。適合および減税率は、駆動方式、トランスミッション、オプション選択の内容によって異なる場合があります。
●減税額は、自家用車の場合の試算例であり、事業用車の場合は減税額が異なります。
●ボディカラーおよび寒冷地仕様の選択によってメーカー希望小売価格が変わる場合、これによって減税額も変更となります。
●減税額は、メーカー希望小売価格での試算であり、実際には販売価格等により異なります。
●メーカー希望小売価格は参考価格です。販売価格は各販売店が独自に決めておりますので、それぞれにお問い合わせください。
●自動車取得税、自動車税、軽自動車税は都道府県により運用が異なりますので、地域によって減税額が異なる場合がございます。
●エコカー減税の適用期間は、自動車取得税が平成31年3月31日新車登録/届出分まで、
自動車重量税が平成31年4月30日新車登録/届出分までとなります。登録/届出日によって適用条件・減税率が異なります。
●自動車グリーン税制に伴うご購入翌年度の自動車税・軽自動車税の軽減措置は、平成31年3月31日新車登録/届出分までが対象となります。
●自動車グリーン税制に伴う自動車税・軽自動税の減税額については、翌年度の支払い分が減税となります。
ご購入時には減税前の税額を月割りでお支払いいただきます。
●詳しくはお近くのSUBARU販売店でお問い合わせください。
カタログ請求
見積りシミュレーション
試乗車検索
販売店検索