リレーアタックによる車両盗難の対策方法を教えてください。

一部の車種において、キーレスアクセス車のアクセスキーの「節電機能」を設定して、アクセスキーの電波の受信待機を停止することでリレーアタック対策に有効となります。

【節電機能について】

「節電機能」は、アクセスキーの電池の消耗を抑えるため、アクセスキーの電波の受信待機を停止する機能ですが、リレーアタック対策に有効です。
なお、車種によって、「節電機能」が設定できないものもあります。(詳細は取扱説明書をご確認ください。)

▼設定方法

アクセスキーの「ロック」ボタンを押しながら、「アンロック」ボタンを2回押すことで、アクセスキーのインジケーターランプが4回点滅して、「節電機能」が設定されます。

▼解除方法

アクセスキーのいずれかのボタンを押すことで、「節電機能」が解除されます。

▼注意点

アクセスキーがバッグやポケットの中などで、意図せずボタン操作がされてしまうと、「節電機能」が解除されてしまうため、ご注意ください。

【その他の対策】

「節電機能」以外にも、アクセスキーを金属製の缶、または電波遮断ポーチ・キーケースなどに入れて電波を遮断することもリレーアタック対策として効果はございます。
また、ハンドルを物理的に動かないようにする盗難防止用のハンドルロックや、あるいはタイヤが動かないようにするタイヤロックを装着する等も防犯効果は上がります。

このQ&Aはお役に立てましたか?

  • 役に立った
  • 役に立たなかった

貴重なご意見ありがとうございます。

トラブルについて

お問い合わせ

  1. ご意見・ご感想
  2. ご案内(カタログ、販売店、転居お手続き等)
  3. お問い合わせ・ご相談

SUBARU お客様センター<SUBARUコール>

0120-052215

内容確認とSUBARUのサービス・品質向上のために録音させていただいております。予めご了承ください。

受付時間

平日
: 9:00-17:00
土日祝
: 9:00-12:00、13:00-17:00

平日の12:00-13:00および土日祝は、12のインフォメーションサービスのみとなります。

  1. リコール
  2. 改善対策
  3. サービスキャンペーンについてのご案内
    (ご説明、該当確認、店舗ご案内など)

SUBARU リコールお問い合わせダイヤル

0120-412215

内容確認とSUBARUのサービス・品質向上のために録音させていただいております。予めご了承ください。

受付時間

平日・土日祝
: 9:00-19:00

インターネットからのお問い合わせ