Safety

予防安全(先進機能)

ドライバーの顔を認識し、安全運転を見守る先進機能。

ドライバーモニタリングシステム

標準装備
Advance
フォレスター ドライバーモニタリングシステム

写真はイメージです。

  • ドライバーがクルマに乗り込むと、インパネセンターバイザーに内蔵されたカメラがドライバーの顔を認識。安全運転を支援するだけでなく、おもてなしも提供する先進機能です。

  • フォレスター インパネセンターバイザーに内蔵されたカメラによる認識イメージ

    インパネセンターバイザーに内蔵されたカメラによる認識イメージ

警報機能

走行中、一定時間以上目を閉じていたり、顔の向きを前方から大きく外したりするなど、ドライバーに眠気や不注意があるとシステムが判断した場合、警報音や警告表示で注意を喚起。クルマがドライバーを常に見守り、安全運転をサポートします。

  • フォレスター 警報機能 眠気を検知
  • フォレスター 警報機能 前方不注意を検知
  • おもてなし機能

    ドライバーが乗車すると、あらかじめ設定しておいたシートポジションやドアミラー角度を自動的に再現。加えて、前回イグニッションOFFした際のマルチファンクションディスプレイ表示や、メーターディスプレイ表示、エアコン設定を再現するほか、登録したドライバーごとの平均燃費も表示します。登録は最大5人まで行うことが可能。一人一人に合わせたおもてなしも提供します。

  • フォレスター おもてなし機能 イメージ