44 SUBARU スバル販売会社グループ 「1地域1販売会社」だから &quote;私の地元”を実感できる。&quote;

44 SUBARU スバル販売会社グループ

「1地域1販売会社」だから &quote;私の地元”を実感できる。&quote;

宮城スバル自動車株式会社

募集中

会社概要

設立
1959年5月
資本金
8,000万円
従業員数
273名(2017年1月現在)
売上高
119億円(2016年3月期)
代表者
代表取締役社長 羽田 眞
住所
〒983-0035 仙台市宮城野区日の出町1-5-26
電話
022-235-9113
E-mail
tenpo.zinzai-kaihatsu@miyagi-subaru.co.jp
HP
http://www.miyagi-subaru.co.jp/

採用情報

初任給
営業職 : 179,500円(外勤四大卒・2016年4月実績)
メカニック : 163,500円(専門学校卒・2016年4月実績)
諸手当
通勤手当、車両借上手当0円~25000円(営業)、技能手当0円~7500円(メカニック)、各種報奨金、時間外手当、家族手当、他
昇給・賞与
昇給:年1回(4月) 賞与:年2回(7月、12月)
勤務地
宮城県内各店舗
勤務時間
9:20~18:05 (内休憩時間75分)
休日
定休日:毎週水曜日・第一、第二、第三火曜日、有給休暇、特別休暇、夏季及び年末年始、GW、他は当社カレンダーによる。年間休日106日
福利厚生
各種社会保険、財形貯蓄、優秀社員表彰。
教育・研修
東北6社合同の入社時導入教育、スバルアカデミーによる各種研修、他。
採用担当者
店舗人材開発部 古座、近藤、小竹
過去3年間の新卒採用者数(男女別)
【営業職】
2016年度 男性4名/女性0名
2015年度 男性4名/女性2名
2014年度 男性3名/女性0名
【整備職】
2016年度 男性6名/女性0名
2015年度 男性5名/女性0名
2014年度 男性5名/女性0名
育児休業取得対象者数・取得者数(2015年度実績)
対象者1名/取得者1名

社長からのメッセージ

私たちと一緒に「よりよい会社づくり」を目指しましょう。

代表取締役社長 羽田 眞 Hada Makoto

2016-2017年 日本カーオブザイヤーを受賞したインプレッサ、海外でも高い評価を頂いているアウトバック、フォレスター、XV,日本で圧倒的な存在感を示しているレヴォーグ等々の「安全で愉しいカーライフ」を提供できる車の販売を通して、「宮城ひいては東北をもっともっと元気にしたい」。これが宮城スバル全社員の思いです。
その為には、宮城スバルという会社、そこで活躍している社員自身も、もっともっと明るく元気にならなければなりません。
では、どのような会社であれば、社員が明るく、元気に働けるのでしょうか?
宮城スバルは「お客様にはおもてなし」「社員間では思いやり」を大切にすることを基本姿勢にしています。
身近にいて一緒に働いている人への感謝がなければ、お客様に対して心からのおもてなしはできません。
私たちは、共に働く仲間との良好な人間関係作りを大切にし、職場内、会社内で率直な意見交換ができる風土が会社全体を明るく元気にするという考え方をベースとして、社員が自ら積極的に活動できる環境づくりに取組んでいます。

皆さんも、私たちが取組んでいる「より良い会社づくり」に参加していただけませんか?
元気で、明るく、素直な方。是非会社にお越しください。
お待ちしています。

先輩からのメッセージ

一緒に多くのお客様へ「安心と愉しさ」を届けませんか!

セールス 佐藤 竜生 Ryusei Sato 2016年入社 体育学部健康福祉学科卒

就職活動は自分を見つめ直せるチャンスです。自己分析やエントリーシートなど自分の長所短所を含めたアピールポイントを見つけ自分がどのような性格でどのような職業が向いているかがわかってきます。私も自分を見つめ直し「セールスに向いているのでは」と考え、ご縁がありスバルで働いております。お客様にスバルの車の「安心と愉しさ」を伝え、愉しいカーライフを過ごしていただく為のお手伝いをさせていただいております。やはりスバルの車に乗って良かったと言われることが一番の活力に繋がります。皆様も私達と一緒に「安心と愉しさ」をお客様へつなぐ架け橋になりませんか?きっと自分の成長の糧となります!!就職活動は山あり谷ありですが、必ず自分のためになりますので上手くいくよう応援しております。

何事にも向上心を持って仕事をしています

メカニック 高橋 和也 Kazuya Takahashi 2011年入社 一級整備専攻科

私は幼い頃から車が好きで、自動車科のある高校を卒業後、自動車整備の専門学校に入学しました。車のことを色々勉強していく中で、水平対向エンジンなど特徴のある技術に興味を持ち、宮城スバルに入社しました。入社から6年経ちますが、後輩も出来、職場の中でもリーダーとして指導する立場になりました。責任のある立場になり、仕事に対しさらにやりがいを感じられ、時には悩むこともありました。その中でも常に向上心を持ち、毎日が新たな発見です。メカニックの整備技術を競う大会でも全国優勝ができ、自分の好きなことを仕事にし、楽しく向上心を持って仕事が出来る宮城スバルが私の居場所になっています。私たちと一緒に宮城スバルで働きませんか?