9月20日(木)アップ!

ポール・トゥ・ウィンを達成!2018 SUPER GT 第6戦「SUGO」パブリックビューイング開催レポート
2018spgt-6_report_01

9月16日(日)に開催された2018 SUPER GT第6戦「SUGO」で、井口卓人選手/山内英輝選手が乗るSUBARU BRZ GT300が、見事ポール・トゥ・ウィンを達成しました!

この日、東京・恵比寿のSUBARU STAR SQUAREではパブリックビューイングを実施。多くのスバルファンとともに優勝の瞬間を見届け、喜びを分かち合いました。

SUBARU BRZ GT300は、序盤から2位以下を引き離し順調にトップを走っていましたが、「魔物が棲む」と呼ばれるほど一筋縄ではいかないのが、SUGO。残り10周の時点でセーフティカーが入り、それまで築き上げてきた2位との差がなくなってしまう展開に……。観戦に訪れたファンのみなさまは、「クラッシュに巻き込まれることはないだろうか」「マシントラブルは起きないだろうか」と、緊張感を持って観戦をしていました。

「いい意味で裏切ってくれてほっとした」とは、ゲスト解説者の松田晃司選手。トラブルが続いていた今シーズンを振り返っての、素直を気持ちが表れたようです。まさに喜びを噛み締めている様子が伺えました。

SUPER GTの第7戦「オートポリス」は、10月21日(日)に決勝が行われます。松田選手によると「本気で連勝を狙っているようだ」とのこと。シーズン後半となったSUBARU BRZ GT300の活躍に、期待したいですね。SUBARU STAR SQUAREではパブリックビューイングを開催する予定ですので、ぜひみなさま一緒に応援しましょう!

2018spgt-6_report_02

レース前には、よりレース観戦を楽しめるよう、松田選手がコースやマシンの解説を行いました

2018spgt-6_report_03

真剣な眼差しでレースの様子を解説する松田選手と、MCの一戸恵梨子さん

2018spgt-6_report_04

SUBARU BRZ GT300がゴールを迎える瞬間。「61」のフラッグを振って祝福しました

2018spgt-6_report_05

レース後、渋谷真総監督が中継に登場。SUBARU STAR SQUAREから喜びを届けました

2018spgt-6_report_06

次戦「オートポリス」のファンシートやSTI特製グッズをかけてのじゃんけん大会

2018spgt-6_report_07

勝ち残ったファンのみなさまには、その場で松田選手から景品が手渡されました

2018spgt-6_report_08

「やっぱりスバルがNO.1」のポーズで記念撮影をして、パブリックビューイングは終了しました

カタログ請求
見積りシミュレーション
試乗車検索
販売店検索