税制・助成制度について

主な助成措置等

身体に障がいのある方の自動車購入や運転に関して、次のような助成措置があります。
( )内の各担当官庁へお問い合わせください。

国や地方自治体の主な助成措置(例)

消費税 ウイングシート(リフトタイプ)、スロープタイプ ● 非課税
税制度 ● 自動車税/軽自動車税の減免(区市町村役場)
● 自動車取得税の減免(都道府県税事務所)
貸与・助成 ● 自動車等購入資金の貸与(福祉事務所)
● 自動車運転技能習得費の助成(福祉事務所)
● 自動車改造費の助成(福祉事務所)
● 有料道路通行料金の割引(福祉事務所)
● 駐車禁止規則の適用除外(警察署)

エコカー減税について

  • ● エコカーをベースとしたスバルトランスケアおよび改造車※1も、エコカー減税の対象となります。
  • ● スバルトランスケアは持ち込み登録/届出となるため、登録/届出時の実測値(寸法、重量)によりエコカー減税の対象から外れる場合や減税率が変わる場合があります。
  • ● エコカー減税の適合および減税率は、車種、グレード、駆動方式、トランスミッション、オプション選択の内容によって異なります。
  • ● エコカー減税の適用期間は、自動車取得税が平成30年3月31日、自動車重量税が平成30年4月30日登録/届出分までとなります。詳しくは販売店にお問い合わせください。
  • ● 対象となるクルマをお持ちのお客様は、販売店にお問い合わせください(お手続きに必要となる書類※2もご用意しております)。

※1:スバルトランスケア以外の改造車は、改造の内容により減税の対象にならない場合があります。

※2:「改造自動車の基本自動車(ベース車)の燃費基準達成証明書」「算定燃費値取得済証」等