SUBARU OFFICIAL WEBSITE
乗ってもらえる! 乗って当たる! アイサイト体感試乗キャンペーン
乗ってもらえる! スバルのお店でのご試乗&アンケートでコラボ・セレクトグッズプレゼント! SUBARU×LOFTセレクトペットボトルホルダーSUBARU×LOFTセレクトアクティブライフグッズ 実施期間:2016年5月7日(土)〜9月30日(金)実施場所:全国スバル特約店対象車種:スバル全車種

ぶつからないだけじゃない。
“安心と愉しさ”で選ばれ続ける
運転支援システム「アイサイト」。

ステレオカメラにより実現した5つの機能を備えた
スバルの運転支援システム「アイサイト」。
ver.3では、基本性能の向上と、新機能の追加によって、
様々な運転領域をサポート。
その安心と愉しさが、クルマ社会のあり方を再び変えていきます。

人の目と同じように前方の対象を認識し、
「もしも」の事故に備えた運転支援システムが、
多くのお客様に選ばれ、販売台数35万台を突破することができました。

事故のないクルマ社会を目指し、
これからもアイサイトは進化を続けていきます。

スバルは、アイサイト搭載車の事故件数調査結果を発表。アイサイト搭載車の事故率は61%も減っています。
スバル車一万台あたりの事故件数
あなたの大切な人を事故から守りたい。

日本国内で販売したスバル車のうち、アイサイト*1搭載車は非搭載車に比べて事故の発生率が61%減。さらに、車両同士の追突事故では84%減*2という調査結果が出ました。
詳しくは店頭でご確認ください。

公益財団法人 交通事故総合分析センター(ITARDA)の
データを基に独自算出
*1:アイサイト(ver.2)搭載車
*2:2010年度から2014年度に日本国内で販売したスバル車のうち、アイサイト搭載可能モデル(アイサイト搭載車246,139台、非搭載車48,085台)の人身事故件数

予防安全性能の評価試験で、スバルの評価車種すべてが最高ランクを獲得!!

クルマの安全性能を評価するJNCAPの新たな試験「予防安全性能アセスメント」で、スバルのすべてのアイサイト搭載車が最高ランクを獲得!その安全性の高さを証明しました。