SUBAARU ACTIVE LIFE SQUARE

SUBARU - SPECIAL EVENT:
山野哲也さんとSUBARU BRZ GT300を応援!
2015 SUPER GT 第5戦・親子観戦ツアー 開催レポート

REPORT
top
SUBARU - SPECIAL EVENT|開催レポート 2015.8.29~30|レーシングドライバー 山野哲也さんとSUBARU BRZ GT300を応援した親子観戦ツアーの様子をご紹介いたします。

夏休み最後の土日を、白熱のレースで満喫!

8月29日(土)~30日(日)、2015 SUPER GTの第5戦(Rd.5 SUZUKA)が開催されました。スバルでは33名の親子を招待して「親子観戦ツアー」を実施。SUPER GTで数々の実績を残し、2013年までBRZのステアリングを握ったスタードライバーの山野哲也さん、MCの岡嶋泰子さんと一緒に、今季初優勝をめざすSUBARU BRZ GT300を応援しました。

1日目は、実際のコースをバスで巡る「サーキットサファリ」やレース前のドライバーさんと触れ合える「ピットウォーク」。そして翌日のポールポジションを争う予選レースを観戦。レース後にはピットにもおじゃましました。

山野さんの案内でコースを一周する「サーキットサファリ」へ。ものすごいスピードでバスを追いこしていくレーシングカーの迫力に、みんな大興奮!

ランチの後は「ピットウォーク」へ。SUBARU BRZ R&D SPORTドライバーの井口選手、山内選手も大人気!キャップやガイドブックにサインをもらって大満足です。

予選が始まる前に、山野さんがSUPER GTのルールやレースの見所をやさしくレクチャーしてくれました。そしていよいよ予選がスタート!

レースを見守るSUBARUキッズリポーター達もみんな真剣です。SUBARU BRZ R&D SPORTは今回絶好調!4番手の好位置で明日の決勝レースにのぞむことになりました。

レース後には、明日に向けて急ピッチでメンテナンスをする様子を見学。山野さんがレーシングカーと普通車の違いをわかりやすく説明してくれました。

2日目は、約6時間にわたる決勝レースを観戦。決勝までの待ち時間には「スターティンググリッドウォーク」や「トークセッション」、鈴鹿交通教育安全センターでの「スバルの総合安全体感試乗会」など、さまざまなイベントを楽しみました。

決勝準備の合間をぬってSUBARU BRZ R&D SPORTの辰己総監督、ドライバーの山内選手、井口選手がかけつけてくれました!

鈴鹿交通教育安全センターに移動して、スバル車を試乗体験。ジェットコースターのような上り坂やぶつかりそうになると自動で止まる「アイサイト」などを体感しました。

いよいよ決勝レースが近づいてきました!今回はモータージャーナリストの飯田裕子さんも特別ゲストとして参加。山野さんとの豪華なダブル解説です。

小雨がぱらつく天候のなか、いよいよ決勝レースがスタート!優勝が十分に狙える位置ということで、応援にも力が入ります。

レースは大混戦の展開となり、中盤、ついにSUBARU BRZ R&D SPORTがトップに!上位3チームの激しいバトルに飯田さんもSUBARUキッズリポーターも大興奮!!

レースは最後の最後まで白熱した展開に!みなさんそれぞれのスタイルで刻々と変わるレースの行方を見守ります。

決勝レースの結果は3位!優勝は逃したものの、堂々の入賞を果たしました。SUBARUキッズリポーターのみなさんも笑顔がいっぱいの2日間を過ごせた様子。夏休みの素敵な思い出ができましたね!