SUBARU ACTIVE LIFE SQUARE:新井敏弘ドライビングレッスン
SUBARU DYNAMIC DRIVING DAY with CLUBRZ 開催レポート

REPORT
top

6月20日に富士スピードウェイにて、ラリードライバー新井敏弘選手とCLUBRZ部長でもあるモータージャーナリスト河口まなぶ氏を招いて、「SUBARU DYNAMIC DRIVING DAY with CLUBRZ」が開催されました。

SUBARU DYNAMIC DRIVING DAY with CLUBRZは、ドライビングの基礎から応用までを1日で学ぶ体験型プログラムです。スバル車であれば車種を問わず参加可能な当プログラムでは、BRZの他、WRX STIやレガシィツーリングワゴン、レヴォーグ、XVといった様々なスバル車の参加者が、早朝から富士スピードウェイに集まりました。

これまでもプロドライバーを講師に迎え、ドライビングの基本から学べるプログラムを開催してきましたが、今回はBRZのみならずWRXやレガシィといったAWDモデルでもコースを分けることで参加が可能となりました。

また会場にはZERO/SPORTS、AVO TURBO WORLD、YR ADVANCEの3社が出展。イベント特価によるパーツ販売やチューニングの相談などもおこなわれました。いずれのメーカーもスバル車を得意とするメーカーだけに、デモカーやパーツ類には参加者の目を愉しませました。

ほかにも新井選手が全日本ラリーで実際に使用しているWRX STIのラリーカーやベースとなる新型WRX STIの展示もおこなわれました。

SUBARU DYNAMIC DRIVING DAYの主なプログラムは定常円旋回レッスン「G−Circle」をはじめ、フルブレーキング/パイロンスラロームやジムカーナ・サイドターンパーキング大会などが開催されました。

開会式が行われた後は、パイロンスラロームとフルブレーキングのトレーニング。このトレーニングはステアリングとアクセルワークのメリハリを身につけ、とっさの際に思い切ったブレーキングができるようにするのが主な目的です。パイロンスラロームでは、正確なステアリング操作要求されるほか、アクセルを踏み込むタイミング、車体の荷重移動によるトラクションなども重要なカギとなります。実際におかれたパイロンを見ると、広く見える間隔も、走ってみると無駄なくスラロームをするのは意外と難しいものです。スラロームでは基本となるステアリングの持ち方や正しいシートポジションなどもレクチャーがおこなわれました。


フルブレーキングトレーニングでは指定された位置からフルブレーキングをするだけではあるが、意外と思いきり踏む込むことができていない参加者も見られました。しかし、河口部長や新井選手からの無線の指示などにより、2回目は思い切ったブレーキングができるように上達する参加者がほとんどでした。フルブレーキングのトレーニングはサーキットなどのスポーツ走行だけでなく、一般道でもしっかりとABSを作動させることで、緊急回避などにも役立つトレーニングです。


いずれのトレーニングもBRZクラスには河口部長と橋本 洋平氏が、AWDクラスには新井敏弘選手と高柳 良浩氏がインストラクターとして、助手席へ同乗したり、外から走りをチェックして無線で指示を出すといった徹底したレクチャーがおこなわれました。

昼食をはさみ、午後は河口まなぶ氏と新井選手によるトークショーからスタート。新井選手は午前中のレッスンを振り返り「タイヤとの会話」と「荷重移動によるフロントタイヤのグリップの確保」が重要だと語りました。また、河口部長からはBRZの安定性について語られたほか、トヨタ86との挙動の違いなどにも触れるなど、ここでしか聞けないトークも満載でおこなわれました。

トークショーの後にはBRZクラスは定常円旋回、AWDクラスはJターンのレッスンがおこなわれました。

定常円旋回、Jターンのレッスン後はサイドブレーキパーキング大会を開催。決められた位置からサイドブレーキを引いて90度ターンを決めるという内容です。このプログラムでは緊急時にサイドブレーキを引いた際にクルマがどのような動きをするのか、速度とステアリング操作、サイドブレーキのタイミングを体で体感できるプログラムとなります。

そして、イベントを締めくくる参加者お待ちかねの同乗走行。出展メーカーでもあるAVO TURBO WORLDのBRZと新型WRX STIの2台が登場し、BRZは橋本氏がステアリングを握り、新型WRXは新井選手がドライブするといった豪華な同乗走行となりました。

同乗走行の後は、恒例のじゃんけん大会が開催され協賛メーカーからの豪華賞品をはじめ、CLUBRZからもSUPER GTのチームポロシャツなども登場。新井選手からもTEAM ARAIのウェアなどが提供され勝者にはその場で新井選手のサインを入れてもらえるサプライズも飛び出し大盛況となりました。

また、じゃんけん大会最後の締めには新井選手が全日本ラリーで使用中の新型WRX STIのラリーマシンに同乗できるというなんとも羨ましい賞品も登場しました。