MAINTENANCE
- メンテナンス -

ブレーキ

「ブレーキの効きが悪くなった」、「ブレーキを踏むと異音がする」など、
運転中に違和感があれば、ブレーキ周りのメンテナンスが必要なサインかもしれません。
ぜひ、SUBARUのアフターサービスへご相談ください。

ブレーキフルード

こんな症状が交換のサイン!

  • ブレーキの効きが以前よりも悪くなった
  • ブレーキペダルを踏むと、ふわふわする感じがする

ブレーキフルードの役割

ブレーキペダルを踏んだ力を正確にブレーキ装置に伝えるためのフルードです。

交換時期の目安

車検ごと
※一部車種は交換時期の目安が異なります。

ブレーキパット(ディスクパット)

こんな症状が交換のサイン!

  • 停止距離が長くなった
  • ブレーキを踏むと不快な音がする
  • ディスクパットが異常に磨耗している

ブレーキパット(ディスクパット)の役割

ディスクパットは、シム、パッドクリップとともに、車輪と一緒に回転しているブレーキローターを挟みつけ、その摩擦力によって車を減速、停止させます。

交換時期の目安

摩擦材の残り3mm程度(理想の交換は5mm程度)

ブレーキシュー

こんな症状が交換のサイン!

  • リザーバータンクのレベルの低下が著しい
  • ブレーキの効きが悪くなった
  • ブレーキを踏むと異音がする

ブレーキシューの役割

ブレーキドラムを内側からシューでおさえて、その摩擦でタイヤの回転を止めます。

交換時期の目安

残り2mm程度

※交換時期は一般的な使われ方(舗装路を1年に10,000km程度の走行)を前提として定めてあり、その代表例を示しています。
※走行距離が多い場合や未舗装路を走行する等、特殊な使われ方(シビアコンディション*)のお車については早めに(通常の時期の1/2)点検・交換してください。
*シビアコンディション:悪路・雪道走行、山道・登降坂路が多い。または、走行距離が多い、短距離走行の繰り返しが多いなど。
※車種によって異なります。詳細はメンテナンスノートまたは取扱説明書をご覧いただくか、SUBARUディーラーにお問い合わせください。

ページトップへ戻る