KATSUYA SARAI
安心と愉しさを守る人たち<
セールス編#1 KATSUYA SARAI

お客様の想いを、すべて叶えるため。

スバルの認定資格制度STARSでセールスの頂点となるセールスマイスター。様々なご要望に高いレベルでお応えするため、クルマの知識はもちろん、点検整備や保険など、カーライフ全般の深い知識と高い対応力を持つ者のみに与えられる資格だ。今回紹介する更井はその精鋭の一人である。

SARAI'S TALK

「常にお客様の立場にたってサービスを提供し続けること、それが成長の近道であり、STARSのような資格にもつながるのだと考えます。マイスターの試験でも、実際の現場での対応力を試すものばかりでした。我々セールスはいかにお客様に喜んでいただけるかを常に考え、工夫を重ねることが重要だと思います」。

更井は“考える”ことを非常に大事にしているという。「クルマの志向や生活環境など、人それぞれに違います。そうしたお客様のことを事細かに考え、ご提案の内容はもちろん、伝え方なども1人1人に合わせ工夫しています。例えば、初心者の方には図や絵を多く使って説明したり、メカに詳しいお客様なら技術的な資料を十分用意して、話も論理的に行っています。お客様個々を考えた細かな気配りから、信頼関係が生まれるのだと思います」。

「私が目指すスタイルは一言で言うと“何でも屋”です。販売時だけなく、点検や保険、ちょっとした相談など、あらゆるご要望にいつでもしっかり対応したいと考えています。クルマという高価な買物をしてくれたお客様の、どんな想いも叶えたいと思いますし、お客様の満足された笑顔を見る瞬間が私の原動力になるんです」。

独自機構の塊であるスバル車を扱い、クルマの知識に定評のあるスバルのセールスたち。今カーライフ全般をサポートする“総合営業”を掲げ、STARS認定試験などを通じてセールスのプロとして進化している。その原点は、お客様の想いを叶えたいという情熱なのだろう。

おクルマの情報をフロントスタッフに説明

SUBARU SALES MEISTERの盾

奈良スバル自動車の同僚スタッフと

更井勝哉

KATSUYA SARAI
奈良スバル自動車株式会社

  • 2001年6月 奈良スバル入社
  • スバルセールスマイスター
    (認定資格制度“STARS”セールス1級)
東京スバル株式会社 佐藤 浩
「クルマとともに人間を売る」を信条とし、多くのお客様と強い信頼関係を築く トップセールス。