SUBARU
TECHNICAL
COMPETITION

スバルサービス技術コンクール

マイスター部門と、若年層を対象としたユース部門で構成される大会を2年に1回実施しています。
また、国内大会の翌年には世界各地の地域大会に勝ち抜いた代表者が出場する「世界大会」も実施しています。

MEISTERマイスター部門

年数を問わず、全国のディーラーの
代表メカニックが集うマイスター部門。
予選を勝ち抜いた精鋭たちが、技術を競い合います。

  • STEP
    01
    各予選

    ディーラーの
    代表を選抜

  • STEP
    02
    エリア予選

    エリア予選を行い
    全国大会への出場者を選抜

  • STEP
    03
    全国大会

    厳しい予選を勝ち抜いた精鋭たちが全国大会で技術を競う

YOUTHユース部門

入社3年目・4年目で26歳以下のTS認定4級以上の
資格を持つ若手メカニックが、筆記試験と実技で、
知識と技術を競うコンクールです。
コンクールという競い合う場で切磋琢磨し、
さらなる技術向上に努めます。

  • STEP
    01
    全国統一筆記試験

    技能知識を中心に、お客さま対応、
    コンプライアンス、環境保全、
    SUBARU車やサービス商品などの知識から出題

  • STEP
    02
    全国大会

    全国統一筆記試験の結果から各地区別に成績上位者が全国大会に出場し技術を競う

WORLD
COMPETITION
世界大会

海外でもSUBARUメカニックの整備技術向上のため、各地域で技術コンクールが行われています。そこで優勝したSUBARUメカニックを集め「世界一」のタイトルを競うスバル世界サービス技術コンクールは、技術コンクールの頂点に位置する大会です。
日本の場合は、全国スバルサービス技術コンクールで優勝したメカニックが出場します。

ページトップへ戻る

カタログ請求
見積りシミュレーション
試乗車検索
販売店検索