Car-Life Concierge

Car-Life Concierge

カーライフをもっと愉しく、
さらに安心に、
SUBARUのお店からの
ご提案です。

3年ごとに巡ってくるおクルマ選びの愉しさ


安心がプラスされたSUBARUの
残価設定型クレジット「安心プロテクト3」

一定条件内で保証される残価額を最終回お支払額として設定するので月々のクルマ代を抑えて、最新モデルにお乗りいただけるお支払い方法です。

進化したアイサイトを搭載した新型レヴォーグのCMや広告をご覧になってお店にきてくださったお客様も多いのではないでしょうか?今月は奈良スバル香芝店の持田から、スバルの残価設定型クレジットのご提案をさせていただきます。

奈良スバル自動車(株)香芝店、持田セールス(左)

奈良スバル自動車(株)香芝店 持田セールス

妥協のないおクルマ選びをしていただくために

「何色にしよう?」「オプションは何をつけよう?」「新しいクルマでどこに行こう?」。新しいクルマを選ぶのは夢がふくらむ愉しい時間。でもふくらむ夢と実際の支払いの折り合いをつけなくてはならないときもありますよね。そんなときにご提案したいのが残価設定型クレジットです。

先日、レヴォーグ1.6STI Sportを検討されているお客様が来店されました。ご予算的には1.6ℓモデルと考えていらしたのですが、試乗してみて心は2.0ℓモデルに傾いていました。実は、スバルの残価設定型クレジットをご利用いただくと、例えば1.6ℓモデルは月々のお支払いが1万3000円*1ですが、2.0ℓモデルにグレードアップしても、+8600円*2でご契約いただけます。しかも、スバルの残価設定型クレジットには、安心の補償サービスが無料でプラスされます。それをお伝えすると、「8,600円くらいなら節約で捻出できる!」とご希望の2.0ℓモデルをご成約いただきました。納得いくおクルマ選びをしていただけて、私も嬉しく思いました。

残価設定型クレジットの仕組み

●SUBARUなら3つの安心補償サービスが無料でプラスされます

●最終回お支払い時の4つの選択肢

夢をふくらませる愉しい時間をご一緒に

私も残価設定型クレジットでクルマを購入していますが、残価設定型クレジットは先ほどお伝えしたようなクルマを選ぶ愉しさが3年ごとに巡ってくるという風に感じています。私たちにとっても、お客様が夢をふくらませる時間をご一緒させていただくのは、何度経験しても愉しいことです。

[お⽀払い例]

レヴォーグ
2.0STI Sport EyeSight

月々21,600*2

詳細はオンライン見積もりで >

レヴォーグ 2.0STI Sport EyeSight

*1レヴォーグ 1.6 STI Sport EyeSight AWD・リニアトロニック[VM4D5V5-FX]車両本体価格:3,564,000円 実質年率3.9%・ボーナス併用34回払い(8月契約、10月支払い開始、ボーナス月[1・8月]、契約走行キロ数1,000km/月間プラン)の場合。●頭金1,064,000円●所要資金2,500,000円●初回お支払い額13,690円●ボーナス加算額85,000円×5回●頭金+33回までのお支払い額合計1,918,690円●最終回(34回)お支払い額:新車代替・車両返却の場合0円/残価額一括払いの場合1,881,000円(お支払い総額3,799,690円)●残価率57% *2レヴォーグ 2.0 STI Sport EyeSight AWD・リニアトロニック[VMGD598-FX]車両本体価格:4,050,000円 実質年率3.9%・ボーナス併用34回払い(8月契約、10月支払い開始、ボーナス月[1・8月]、契約走行キロ数1,000km/月間プラン)の場合。●頭金1,050,000円●所要資金3,000,000円●初回お支払い額23,594円●ボーナス加算額85,000円×5回●頭金+33回までのお支払い額合計2,189,794円●最終回(34回)お支払い額:新車代替・車両返却の場合0円/残価額一括払いの場合2,137,000円(お支払い総額4,326,794円)●残価率57% 【残価設定型クレジットについて】●お支払い例の金額は参考です。●クレジット終了時の条件等については販売店におたずねください。審査の結果、お客様のご希望に添えない場合がございます。●お取り扱いのない販売店もございます。●取り扱い会社:スバルファイナンス株式会社

持田セールスはここにいます


奈良スバル自動車(株)香芝店 持田 康彦

持田 康彦(スバルセールスマイスター)

1999年奈良スバル自動車(株)入社。人と接することができる仕事がしたくて、たまたま就職説明会で見かけた奈良スバルに入社。自動車に特に詳しいタイプではなかったため、自ずとクルマ以外の話を多めに混じえてお客様と会話するスタイルになったのだそう。オフタイムの楽しみは3人の子供と何をしようかと考えること。近所の公園に遊びにいったり、自転車で出かけたり。子供と一緒に身体を動かして遊ぶ時間は至福の時。定休日の水曜日はだいたいプールか公園にいる。

奈良スバル自動車香芝店スタッフ。中央が持田セールス

奈良スバル自動車(株)香芝店

冨重(とみしげ)店長自らつなぎでお客様のおクルマを洗車することも多く、そんな香芝店の暖かい雰囲気に惹かれて、お客様も店先の花壇を手伝ったり、旅先のお土産を持ってきたるしてくださったりするのだそう。またここ2年、ほぼ休みなく更新しているブログを楽しみにしているお客様も多い。

おすすめの寄り道SPOT【奈良スバル 香芝店】


奈良スバル香芝店の持田セールスおすすめの寄り道スポットは、馬見丘陵公園。

馬見丘陵公園は香芝店からクルマで15分ほどのところにあり、香芝市・広陵町・河合町など2市3町にまたがって広がる馬見丘陵にある公園です。園内には多数の古墳があるほか、年間を通して様々な花を楽しめたり、お子様も楽しめる大型遊具もあったり。休日はハイキングに訪れる人々で賑わうそうで、家族でもお一人でも楽しめる公園です。

奈良スバル香芝店の持田セールスおすすめの寄り道スポット

バックナンバー


お店でもらって読む お近くの店舗検索
定期購読する 見本誌請求
アンケートにご回答で毎月10名様にオリジナルQUOカードをプレゼント!
カートピアとは