My SUBARU MyLife

My SUBARU MyLife

SUBARUのプロが語る、
愛車と過ごす日々

Baby

FORESTER

大切な命を乗せて走る、
白いフォレスター


9月にお子様が生まれたばかりの坂口セールス。その影響は、クルマ選びや運転の仕方だけでなく、仕事にも現れているのだそう。どうやら、今は他のどんな趣味よりも、お子様に夢中の様子です。

熊本スバル自動車株式会社 東店 
坂口 良平

STARS SUBARU SALES MEISTER

STARS セールスマイスター

豊富な知識・スキルを持ったスタッフを認定するSUBARU独自の全国統一資格制度、「STARS」。
「マイスター」はその最上級です。

about my LIFE

他のメーカーとちょっと違う
SUBARUが好き

大学時代の友人が、レガシィに乗っていて、SUBARU車の特長やこだわりについて、よく熱く語って聞かせてくれました。そんな彼の影響もあり、SUBARUのお店を就職先に選びました。彼がいなかったら、SUBARUの営業にはなっていなかったかもしれません。SUBARUは特長がはっきりしていて、お客様にその魅力を明快にお伝えすることができます。他のメーカーとはちょっと違うSUBARUのものづくりへのこだわり、SUBARUのちょっと頑固なところ、簡単に流行りに乗らないようなところが大好きです。普段から、SUBARUの良さをお伝えできればという一心で、お客様とお話をしているのですが、お客様にはよく「坂口さんはSUBARU愛がすごいですね」と言われます。

熊本スバル自動車株式会社 東店 坂口 良平

熊本スバル自動車株式会社 東店 坂口 良平

about my SUBARU

初めて選んだ白系のボディカラー

社会人になって初めてのクルマはレガシィでしたが、それからはフォレスターひと筋。3台のフォレスターを乗り継いできました。X-BREAKを選んだのは、シンプルにオレンジのアクセントの入ったデザインがかっこいいなと思ったから。ボディカラーはオレンジが一番映える白系を選びました。

落ち着いて見える白系のボディカラーを選んだのも、撥水ファブリックシートのX-BREAKを選んだのも、いつか子どもが生まれたらということが念頭にありました。実は初めてのアイサイト車。オーナーとして日常的に使ってみると、改めてその安心感を実感します。子どもが大きくなったら、ベタですが遊園地や動物園などあちこち連れて行ってあげたいですね。

FORESTER X-BREAK 撥水ファブリックシート
FORESTER X-BREAK 白系のボディカラー

SUBARULIFE

「大切な命を乗せる」
ということを実感

子どもが生まれてから、ご来店のお客様のお子様に目が行くようになりましたし、商談中も子どもの話が増えました。まだお宮参りや検診くらいですが、自分の子どもを乗せるときは、未だかつてないくらいの慎重な運転です。「大切な命を乗せる」というのは、こういうことなんだなと身をもって実感しています。他車のチャイルドマークも今まで以上に目に留まるようになりました。自分のクルマに乗せている大切な命のことを考えると、歩行者の方、他のクルマに乗っている方も同じように「大切な命」、自然に安全運転になりますね。とは言え、仕事が終わった後は、早く帰って子どもの顔が見たいと、ついつい急いでしまうのですが。

坂口セールスの奥様とお子様
坂口セールスとご家族と愛車FORESTER X-BREAK

坂口セールスの愛車はこちら


FORESTER X-BREAK

坂口セールスはここにいます


熊本スバル自動車株式会社 東店

熊本スバル自動車株式会社 東店

熊本ICからも程近い国道沿いにある東店。クルマでも出入りしやすい店舗の裏手は大きなショッピングモールなので、お待ちいただく間のお買い物にも便利。経験豊富なベテランセールスが、お客様をお出迎えします。

バックナンバー


2019年3月までの
”SUBARU Car-Life concierge”の
バックナンバーはこちら


お店でもらって読む お近くの店舗検索
定期購読する 見本誌請求
カートピアとは
カートピアとは
カタログ請求
見積りシミュレーション
試乗車検索
販売店検索