Loading...

New

CROSSTREK

WORLD PREMIERE

アーバンからアウトドアまで。 行きたいところへ思うがままに、 縦横無尽に「CROSSOVER」していく。
「TREKKING」するように、 アクティビティをカジュアルに愉しめる。 そんな願いとともに誕生したクルマの名は、 「クロストレック」。
行き先も、乗り方も。
自分らしく自由でいい。 あなたの想いのすべてに、きっと答えてくれる。 まるで「とことん使えて頼れる相棒」のように。
SUBARU新時代の 象徴ともいえるSUVが、 走り始めます。

WORLD PREMIERE PRESENTATION

代表取締役社長 CEO 中村による
「CROSSTREKワールドプレミア」

開発責任者 毛塚による
「CROSSTREKプロダクトアウトライン」

CROSSTREK PRODUCT CONCEPT

PRODUCT CONCEPT EXTERIOR

冒険心をかき立てるデザインを具現化

アクティブなライフスタイルに寄り添えるクルマをイメージし、クルマを運転している時だけでなく、外から眺めるだけでもワクワクするような愉しさを感じられる個性のあるデザインにしました。
フロントグリルやクラッディング、リヤコンビネーションランプがボディに嵌合、かしめたような立体的な造形で、クロストレックをより強固に感じさせ、頼もしさを創出するとともにラギッドな美しさを表現しています。軽快な動きを感じさせるシャープな形状やライン、張り出したフェンダーが、ラフロードも身軽にダイナミックに走っていけるキャラクターに際立たせています。

PRODUCT CONCEPT INTERIOR

使い勝手と居心地のよさを追求したインテリア

様々な機能を集約した11.6インチのセンターインフォメーションディスプレイをインテリアの中央に配置し、最新のSUBARU共通のインターフェイスを採用し、移動時間を愉しく過ごしてもらうための様々な気配りで、実用性と利便性を高めています。
最新のインフォテインメントシステム導入を始め、コクピット周りの使い勝手と居心地の良さを高めることで移動をより快適で自然体で過ごせるデザインとしています。11.6インチの大型ディスプレイで軽快に動く最新のインフォテインメントシステムにスマートフォンを接続することで好きな音楽を聴いたり、電話を利用したりと、日常生活で感じる居心地のよさを車内で感じていただけるよう徹底的にこだわっています。

PRODUCT CONCEPT FUNCTIONAL

SAFETY

「新世代アイサイト」をはじめとした最新の安全性能

ステレオカメラを刷新し認識範囲を大幅に広角化した新世代アイサイトに加え、新装備の広角単眼カメラにより車両近辺の二輪車や歩行者の識別精度も向上しました。さらに前側方レーダーを設定することで、交差点内において、クルマだけでなく自転車や歩行者との事故リスクの低減へ繋げています。また、交差点の右左折時に進行方向を照らして視認性を高めるコーナーランプや、駐車時などで周囲の状況がわかるマルチビューモニターを設定しました。

DRIVING

どこへでも走りたくなるロングドライブ性能

大学医学部と連携して進めていた人体構造にもとづいた走りへのアプローチをSUBARUとして初めて開発・導入しました。仙骨を押さえる構造で骨盤を支えるシートを開発し、体が大きく揺さぶられたときでも、快適な乗り心地を提供し、気軽にロングドライブに出かけられるクルマを実現しています。また、音による快適性にまで着目。ルーフパネルとブレースの間に、振動吸収性が高く、制振性に優れた高減衰マスチック(弾性接着剤)を採用し、音の収束性を高めることで、さらに快適性を向上させています。

※この車両はプロトタイプです。