SUBARU OFFICIAL WEBSITE

SUBAARU ACTIVE LIFE SQUARE

SUBARU×FUNRiDE presents:
TOKYOエンデューロ2015 in 彩湖 開催レポート

REPORT
top
SUBARU×FUNRiDE presentsのTOKYOエンデューロ2015 in 彩湖が開催されました。豪華ゲストと走れる ”TEAM SUBARU” のイベントも同時開催。

豪華ゲストと走れる! ”TEAM SUBARU”

3月14日、埼玉県の荒川河川敷にある彩湖で、SUBARU×FUNRiDE presentsのTOKYOエンデューロ2015 in 彩湖が開催されました。約600チームが参加する人気のイベントの中、豪華ゲストと走れる ”TEAM SUBARU” のイベントも同時開催。10名の著名なゲストと一緒にチームを組めるとあって10倍以上の応募のなか、当選した小学生から大人まで幅広い参加者が早朝から会場に集まりました。司会者からゲスト10人の紹介があり、グループわけが伝えられると参加者には気合が入ったのか、真剣な表情。それぞれのテーブルに分かれて、レース展開の作戦会議が始まりますが、ゲストの皆さんの優しいフォローもあって、参加者は徐々に笑顔があふれてきました。

レース中

この日は風もなく自転車にはベストコンディションのなか、8時45分にレースがスタート。エンデューロレースはチーム戦で選手は交代制。走り終わった後は割と時間があり、”TEAM SUBARU”のために用意された特設ブースでゲストと参加者の交流が交わされつつ、あっというまに4時間のレースは終了しました。「まさか憧れの選手とチームを組めるとは!」「ダメ元で申し込んで良かった!」など、参加者のみなさんはこの豪華な企画に最後まで夢心地でした。

レース終了後

レースが終わると、チームリーダーの栗村修さんによる総評の時間。ゲストの走った回数などの話題で楽しく盛り上がりつつも、それぞれが丁寧なアドバイスをもらいます。このころには同じチームを組んだため、ゲストと参加者の間には一体感が生まれ、記念撮影をしたりお互いレースの感想を伝えたりと、贅沢な時間を過ごしました。

Photoギャラリー

LEVORG(MAVICカー)とBRZは、参加者の注目の的

キャリアを着けロードバイクを積載したBRZ

写真右から元プロレーサー飯野智行さん、今中大介さん、栗村_修さん

写真右から元プロレーサー宮澤崇史さん、モデルのRENさん

写真右からプロレーサー山本雅道さん、タレント益子直美さん、
モータージャーナリスト河口まなぶさん

スポーツジャーナリストの別府始さん

ナショナルチームメンバーの金子広美選手

”TEAM SUBARU”特設ブースはゆったりとしたスペース

金子選手と女性参加者はレースの感想で笑いが絶えない

RENさんのチームはスマートフォンを持ち出し盛り上がる

栗村監督による最後の一本締め

”TEAM SUBARU”参加者に配られた記念品