My SUBARU MyLife

My SUBARU MyLife

SUBARUのプロが語る、
愛車と過ごす日々

JET SKI

FORESTER

水の上を思うように
自由に動ける愉しさ


長野県生まれ・長野県育ちの北原メカニックが、夏の間に愉しむのはジェットスキー。ご自身のジェットスキーも購入するほど、のめり込んだ趣味は、仕事にも良い影響を与えているようです。

南信スバル株式会社 
北原 伸也

STARS TS-1級メカニック

STARS TS-1級メカニック

about my LIFE

先輩に教えてもらった
ジェットスキーの面白さ

「なぜ、海のない長野県でジェットスキーを?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、海でなくてもジェットスキーを愉しめるフィールドはあります。私は、主に天竜川流域のダム湖で夏にジェットスキーを愉しんでいます。南信スバルに入社して最初の夏に先輩に連れて行ってもらったのをきっかけに、特殊小型船舶操縦士の免許を取り、自分のジェットスキーも購入するほどハマってしまいました。

ジェットスキーで、方向転換する時はジェットの噴射で曲がります。クルマやバイクとは感覚が全く違い、難しいところもありますが、感覚をつかんで思うように水上を動き回れるようになると、爽快でとても楽しいですよ。3人まで乗れるので、友人を連れて行って乗せたり、先輩と一緒に行って、お互いにジェットスキーで引き合いながらウェイクボードを愉しんだりしています。

南信スバル株式会社 北原 伸也

南信スバル株式会社 北原 伸也

about my SUBARU

オフロードでも力強い走りが
頼もしいフォレスター

ダム湖までは、台車に載せたジェットスキーをクルマで牽引していきます。そのため、ヒッチメンバーを取り付けられることがクルマ選びの絶対条件でした。さらに、水際ぎりぎりまでジェットスキーを牽引していくため、オフロードも走れるような最低地上高とパワーも必要です。そういうニーズを満たしたのが、愛車の2代目フォレスター。デザインも色もとても気に入っています。

ダム湖の水際まではかなり深い砂地を走るのですが、あまりスタックすることもなく、力強く走ってくれて本当に頼もしいです。もし新しいクルマを買うなら、やはりフォレスター。現行のフォレスターにはX-MODEがあるので、きっとさらに心強いのだと思います。

*ヒッチメンバー:バイクやボート、ライトトレーラーを牽引するために必要な連結器を自動車に固定するための装置。

北原メカニックのジェットスキー
ジェットスキーをクルマで牽引するためのヒッチメンバー

SUBARULIFE

ちょっとやそっとのことでは
動じないメンタル

ジェットスキーに乗るためには、普段は使われていないような未舗装路を通り、状況によっては、草を刈ったり、木を退けたりして道を切り開いていかなければならない時もあります。フォレスターと言えどもスタックしてしまうことも。そうした状況でも自力で通り抜けるということを経験するうちに、どんな状況でも焦らずに落ち着いて対応できるようになりました。仕事がどんなに忙しい時も、いつでも冷静に着実に作業できる姿勢が身についたのも、このハードな経験のおかげかなと感じています。いつかは湖だけでなく、より広い海でもジェットスキーに乗ってみたいなと思います。

湖でジェットスキーを楽しむ
北原メカニックのフォレスター

北原メカニックの愛車はこちら


フォレスター

北原メカニックの愛車はこちら フォレスター

北原メカニックはここにいます


南信スバル株式会社 サービスセンター

南信スバル株式会社
サービスセンター

長野県飯田市の中心部にある南信スバル。ショールームから少し離れたところにあるサービスセンターは、入庫をお待ちの間もゆったりと過ごしていただけるようにリニューアルしたばかり。
スタッフ一同、お客様のご来店をお待ちしております。

バックナンバー


2019年3月までの
”SUBARU Car-Life concierge”の
バックナンバーはこちら


お店でもらって読む お近くの店舗検索
カートピアとは
カタログ請求
見積りシミュレーション
試乗車検索
販売店検索