走りも、エコも、スバル。
SUBARU ACTIVE ECO LINEUP.エコカー減税対象車制度についてSUBARUのエコへの取り組み

エコカー減税とは?

エコカー減税とは、環境性能に優れたクルマに対する税金の優遇制度です。
対象となる新車を購入した場合、「自動車取得税」および「自動車重量税」が軽減されます。
また、自動車グリーン税制により、翌年度の「自動車税/軽自動車税」も軽減されます。

適用期間

自動車取得税:
平成30年4月1日〜平成31年3月31日 新車登録/届出分まで

自動車重量税:
平成30年5月1日〜平成31年4月30日 新車登録/届出分まで

自動車税/軽自動車税:
平成31年3月31日 新車登録/届出分まで

対象車

ハイブリッド自動車、ガソリン自動車
平成17年排出ガス基準75%低減レベル
平成32年度燃費基準
40 30 20 10 達成




自動車
取得税
免税 80減税 60減税 40減税 20減税
自動車
重量税
免税 75減税 50減税 25減税
自動車税
75減税 50減税 減税なし
軽自動車税
50減税 25減税 減税なし

※新車登録/届出の翌年度に適用されます。

● 詳しくはお近くのSUBARU販売店でお問い合わせください。