SUBARU ACTIVE LIFE SQUARE

LET'S COOKING! 達人キャンプ料理をやってみよう!

レシピ集トップへ戻る

骨付きチキンカレー

ダッチオーブンであえて下火を
使わずに上火だけで焼きます

POINT

ご紹介する骨つきチキンカレーは、誰でも作れるように特別な材料は使っていません。メイン食材の鶏肉は、ナベ底に鶏の油や旨味が溜まるように、ダッチオーブンであえて下火を使わずに上火だけで焼きます。
また、タマネギ、ニンジン、セロリは定番の香味野菜トリオ。しっかり炒めたり、すり下ろしたりすることで旨味や食感のよさを引き出しています。
もしダッチオーブンがひとつしかない場合は最初に鶏肉を焼いて(炒めて)いったん取り出し、タマネギやセロリを炒めて作れば、ふたつ用いる必要はありません。臨機応変に調理道具や食材を入れ替えて作ってみてください。

材料(4人分)
  • 骨つき鶏モモ肉 4個
  • タマネギ 4個
  • セロリ 1本
  • ニンジン 1本
  • ニンニク 30g
  • ショウガ 30g
  • しょうゆ 大さじ2
  • カレー粉 大さじ2
  • クミンシード 小さじ1
  • マスタードシード
    小さじ1
  • ブラックペッパー
    小さじ1
  • 塩 適宜
  • ブイヨンキューブ 2個
  • バター 40g
  • 葛粉 50g
  • スパイス
    (すべて粉にして加える)
    クミンシード 小さじ1
    マスタードシード 小さじ1
    コリアンダー 小さじ1
    クローブ 小さじ1
    カルダモン 小さじ1/2
    シナモン 小さじ1/2
おもな調理器具
  • キッチンダッチオーブン 10インチ
  • トライポッド
  • キャンプダッチオーブン 12(10)インチ
  • スキレット9インチ
  • ツーバーナー
  • 焚き火台

このメニューの作り方

  1. STEP 1

    タマネギ、セロリを薄くスライス。ニンニク、ショウガ、ニンジンはすりおろします。
    焚き火台で炭に火をつけます。着火剤を置いたまわりに炭を積み上げ、チャッカマンなど長めのライターで着火材に火を付けるだけ。放置しておきます。うちわで扇ぐ必要はありません。

  2. STEP 2

    キッチンダッチオーブン10インチを中火で熱し、サラダ油大さじ2、クミンシード、マスタードシードを入れて熱し、パチパチ音がしたらタマネギ、セロリを加えて薄茶色になるまで炒めます。

  3. STEP 3

    モモ肉に塩、ブラックペッパーをたっぷり振ります。12インチキャンプダッチオーブンの中に底上げ網を入れ、モモ肉を並べフタをし、フタの上に炭を12個ほど乗せて焼きます。
    途中裏返して両面しっかり焦げ目を付けます(鶏特有の臭みを消します)。

  4. STEP 4

    モモ肉が焼き上がったら底上げの網を取り出し、底に溜まっている“うま味の出たスープ”にモモ肉を投入します。すりおろしたニンジン、ニンニク、ショウガ、肉が隠れるくらいの水、ブイヨンキューブを加え、そのまま炭火の中火にかけてじっくり30分ほど煮込みます。

  5. STEP 5

    炒めたSTEP 2のタマネギとセロリにバター、塩小さじ2を加えて全体を絡め、カレー粉、スパイスを入れてさらに焦げないように炒める。STEP 4の食材がひたひたになるほど水を加えます。強火で沸騰させたら火を止め、STEP 4の12インチキャンプにスープごと入れ、引き続き煮込みます(肉が崩れないように注意)。

  6. STEP 6

    最終仕上げに葛粉を100mlのお湯で溶いて入れ、塩、しょうゆで味を調え、ブラックペッパーを振り入れます。