お知らせ
2月29日時点
株式会社SUBARU

ダイハツ工業による認証申請における不正行為の判明ならびに
同社製SUBARU販売車両の出荷停止と今後の対応について

※2024年2月29日 更新 《レックスの出荷・生産再開について》
2024年2月28日、ダイハツより、レックスの生産・出荷の再開を決定したとの発表がございました。

納車をお待ちいただいておりますお客様に一日も早くお車をお届けできるよう、ダイハツ・トヨタ自動車と連携して準備を進めてまいります。

※2024年2月16日 更新 《レックス 出荷停止の指示を解除について》
2024年2月16日、国土交通省より、立会試験などの結果、レックスについては、道路運送車両法の基準に適合していることが確認されたことから、出荷停止の指示を解除するとの公表がございました。

出荷および生産再開についてはダイハツにて準備中です。

引き続き、SUBARUもダイハツと連携を取り、安心してお乗りいただけるお車を一日も早くお客様へお届けできるよう努めてまいります。

※2024年2月9日 更新 《プレオプラス/サンバー(バン)/サンバートラックの出荷・生産再開について》
2024年2月9日、ダイハツより、プレオプラス/サンバー(バン)/サンバートラックの生産・出荷の再開を決定したとの発表がございました。 納車をお待ちいただいておりますお客様に一日も早くお車をお届けできるよう、ダイハツ・トヨタ自動車と連携して準備を進めてまいります。

※2024年1月30日 更新 《プレオ プラス /サンバー(バン)/サンバー トラック 出荷停止の指示を解除について》
2024年1月30日、国土交通省より、立会試験などの結果、プレオ プラス / サンバー(バン)/サンバー トラックについては、道路運送車両法の基準に適合していることが確認されたことから、出荷停止の指示を解除するとの公表がございました。

出荷および生産再開についてはダイハツにて準備中です。

引き続き、SUBARUもダイハツと連携を取り、安心してお乗りいただけるお車を一日も早くお客様へお届けできるよう努めてまいります。

※2023年12月21日 更新

12月20日、ダイハツ工業株式会社(以下、ダイハツ)が、不正関連の調査を委嘱した第三者委員会(貝阿彌 誠委員長)より報告書を受領し、株式会社SUBARU(以下、SUBARU)もダイハツより報告を受けました。

調査の結果、不正行為が確認された車種は、すでに生産を終了したものも含めて多数にのぼり、この中には、SUBARUがダイハツから供給を受け販売している9車種が含まれております。

お客様をはじめとする全てのステークホルダーの皆様に多大なるご迷惑・ご心配をおかけしておりますことを、深くお詫び申し上げます。

今回の調査結果を受け、12月20日、ダイハツにて、現在国内外で生産中の全てのダイハツ開発車種の出荷を一旦停止することを決定し、SUBARUも同様に、該当する車種の出荷の一旦停止を決定いたしました。

また、ダイハツでは第三者委員会の調査の過程で、不正の恐れのある車種について、第三者委員会から一部情報提供を受け、安全性能・環境性能が法規基準を満たしているか、一つひとつ社内で技術検証・実車試験を行い確認した結果、SUBARU販売車種については、法規が定める性能基準を満たしていることを確認すると共に、検証結果・プロセスの妥当性についても、第三者技術機関である「テュフ・ラインランド・ジャパン株式会社」の確認を受けたとダイハツより報告を受けております。

今後、ダイハツにて、当局へ説明し、指導を受けながら適切な対応を進めるとともに、お客様の安全に万全を期すべく、他にも同様の案件が無いか徹底的に調査をすると聞いております。

SUBARUもダイハツと連携を取り、お客様へ引き続き安心してお車にお乗りいただけるよう努めてまいります。

不正の対象となる車種一覧

<国内販売車種>

■現行生産/開発中の車種・エンジン(2023年12月20日時点)

車種数 名称 区分 販売開始時年月
1 プレオプラス 2017/5
2 シフォン 2019/7
3 サンバー(バン) 2021/12
4 サンバートラック
5 レックス 登録車 2022/11
6 ジャスティ 登録車 2016/11
1 1KR-FE原動機
(エンジン)
(搭載車種:ジャスティ)
2016/4

■生産終了車種・エンジン(2023年12月20日時点)

車種数 名称 区分 販売開始及び
生産終了年月
(対象となる期間)
生産終了車種
1 ステラ 2014/12~2023/6
2 サンバー(バン) 2020/9~2021/11
3 サンバートラック 2014/8~2020/8