過去のイベントレポート

6月6日アップ!
ニュルブルクリンク24時間レース2017・パブリックビューイング開催レポート

2017_0528_nbr24_report_main

5月28日(日)、SUBARU STAR SQUAREで「第45回ニュルブルクリンク24時間レース」のパブリックビューイングを実施しました。解説は2014年までSUBARU車で同レースを戦った吉田寿博選手、MCの岡嶋泰子さんのお二人。

SUBARUはSP3Tクラス3連覇をかけてWRX STIで出場していたものの、パブリックビューイング開始直前にトラブルが発生してリタイヤに…。SUBARU車の走る姿が見られないという、これまでにないパブリックビューイングとなりましたが、会場に集まった120名のファンのみなさまは最後までレースを観戦し、AUDIチームの総合優勝やSUPER GTの盟友、井口卓人選手の完走を祝福しました。

イベント中には、SUPER GTパブリックビューイングでおなじみの松田晃司選手と濱田恵梨子さんが、現地から中継でレポートをしてくれた他、応援のため会場にきていた久保凛太郎選手も登壇。持ち前の明るいキャラクターで、会場を楽しませてくれました。

吉田選手は「3連覇は、僕が参戦していたときも叶わなかった。3連覇はそう簡単にできないこと。SUBARUはまだ3連覇ができるチームではないと、ニュルの神様がそうさせたのかもしれない」とコメント。ニュルブルクリンク24時間レースの難しさを教えてくれました。

SUPER GTパブリックビューイングで恒例の「じゃんけん大会」と記念撮影も、イベント終盤に実施。120名のファンのみなさまにそれぞれの思い出を作っていただき、ニュルブルクリンク24時間レース2017・パブリックビューイングは幕を閉じました。

2017_0528_nbr24_report_01

「3連覇は僕が参戦していたときも叶わなかった」と吉田選手は3連覇の難しさを語ります

2017_0528_nbr24_report_02

松田晃司選手と濱田恵梨子さんが、現地から現場の様子をレポートしてくれました

2017_0528_nbr24_report_03

86/BRZ RaceにSUBARU BRZで参戦する久保凛太郎参戦が飛び入り参加!

2017_0528_nbr24_report_04

じゃんけん大会では、吉田選手が実際に着ていたチームジャンパーなども賞品に

2017_0528_nbr24_report_main

久保凛太郎選手も一緒に記念撮影。SUBARUの活躍を願って「NO.1」のポーズで撮りました

一覧に戻る