過去のイベントレポート

5月24日アップ!
今季初の2位表彰台!2017 SUPER GT 第3戦 オートポリス・パブリックビューイング開催レポート

20170522_spgt3_report_01

5月21日(日)、SUPER GT第3戦「SUPER GT in KYUSHU 300km」が開催され、SUBARU BRZ GT300が今季初となる2位表彰台を獲得しました!

東京・恵比寿のSUBARU STAR SQUAREでは、今回もパブリックビューイングを実施。ほぼ満席になるほどたくさんのファンの方が訪れ、MCの濱田恵梨子さんとゲスト解説者の松田晃司選手とともに、SUBARU BRZ GT300を応援しました。

前日に行われた予選は、2位。接触が多いレースだったにも関わらず、井口卓人選手、山内英輝選手が乗るSUBARU BRZ GT300は、順調な走りをキープ。後半はトップを走る25号車に迫り、わずか0.091差という僅差で2位入賞という結果に!

オートポリスは昨年、熊本地震の影響によりSUPER GTを始め多くのレースが中止になったサーキット。九州出身の井口卓人選手は、復興に向けさまざまな支援活動をしてきたこともあり、ひときわ強い思いを持って臨んだレースだったようです。

SUBARU BRZ GT300の活躍の他にも見どころの多かった今回のレースを振り返って、松田選手は「オートポリスにレースが戻ってきて嬉しい」とコメント。会場を訪れたファンのみなさまも、SUBARU BRZ GT300の活躍に胸を熱くしていました。

「さらに勝てる力を蓄えて臨みたい」と辰巳英治総監督が語る、第4戦は7月23日(日)に決勝が行われます。SUBARU STAR SQUAREではパブリックビューイングを実施いたしますので、ぜひ一緒に大画面で観戦しませんか?

20170522_spgt3_report_02

「レースはみんなで観戦するのが楽しいですね!」と濱田さん

20170522_spgt3_report_03

ドライバーの目線で語られる松田選手の解説で、より臨場感を持って観戦できます

20170522_spgt3_report_04

パパと一緒に熱心に観戦するお子さんの姿もありました

20170522_spgt3_report_05

レース後はSTIグッズや次戦のファンシートをかけてのじゃんけん大会です

20170522_spgt3_report_06

最後は記念撮影で。2位入賞にちなんでピースサインで撮影しました

一覧に戻る