Driving

プラットフォーム

ソルテラ Driving e-スバルグローバルプラットフォーム ソルテラ Driving e-スバルグローバルプラットフォーム

写真はイメージです。

EVで味わう、
新しい「安心と愉しさ」。

e-スバルグローバル
プラットフォーム

高い総合安全性能、操作に忠実に応えるハンドリング、静かで快適な乗り心地を提供する「スバルグローバルプラットフォーム」の思想に基づいて新設計したEV専用プラットフォーム。高効率パワーユニットによる優れたアクセルレスポンスと俊敏な加速性能、床下に搭載した大容量バッテリーによる重心の低さなどによって、EVならではの力強く滑らかな走行性能を実現。そのうえで、左右対称レイアウトのシャシーをベースにサスペンションや電動パワーステアリングなど各部にSUBARUの知見を注ぎ込むことで、動き出した瞬間から誰もが「安心と愉しさ」を実感できる、SUBARUらしい軽快で快適な走りに仕上げました。

ソルテラ e-スバルグローバルプラットフォーム イメージ ソルテラ e-スバルグローバルプラットフォーム イメージ

写真はET-HS

写真はET-HS

  • 高効率パワーユニット
    「eAxle(イーアクスル)」

    ローターや磁石の配置を最適化して高回転・高出力を実現したモーター、モーターを制御するインバーター、ギヤなどの駆動系を一体化したコンパクトで高効率なパワーユニット。力強い加速を素早く発揮する高いパフォーマンスの実現に加えて、室内空間やバッテリー搭載スペースの最大化、前後オーバーハングの短い洗練されたフォルムの具現化にも貢献しています。

  • ソルテラ 高効率パワーユニット「eAxle(イーアクスル)」
  • サスペンションシステム

    バッテリー搭載による重心の低さやモーターによる俊敏かつ力強い加速性能に合わせてサスペンションも新設計。取り付け部の剛性、減衰力やストローク量などをEV専用に造り込むことで、常にフラットで安定した車両姿勢を維持しながら軽快なハンドリングを愉しめる、上質で気持ちの良い走りを実現しています。

  • ソルテラ サスペンションシステム
ソルテラ ドライビングパフォーマンス
ソルテラ ドライビングパフォーマンス

ドライビングパフォーマンス

※映像中の車両にはオプション装着車、開発車、旧年式車、ダミー車、他車種等が含まれている場合があります。

menu_driving 「パフォーマンス」を見る menu_driving 「パフォーマンス」を見る 次のページ SUBARUの知見が存分に注ぎ込まれた「前後独立モーター駆動式AWD」や悪路走破性を高める「X-MODE」、アクセルペダルで加減速をコントロールできる「S PEDAL DRIVE」を搭載。EVならではの走行性能とSUBARUらしさの融合から生まれたソルテラのパフォーマンスについてご紹介します。