Utility

快適な空間

レガシィ B4 車内空間イメージ

写真はイメージです。

深い安らぎをもたらす、
静けさと心地よさ。

静粛性

乗る人に快適なドライブを提供するために、レガシィは静粛性に徹底的にこだわりました。パワーユニット各部を最適化し、騒音や振動を抑制。さらにフロントガラスやパネル類の遮音性を高めることで、車内に伝わるエンジンノイズを低減しています。
また、足回りとボディ剛性の最適化や防音・遮音材の効果的な採用などにより、不快なロードノイズや振動も抑制。
エアロフォルムのリヤワイパーも採用するなど、広範囲かつ緻密な取り組みによって、静かで快適なドライビング空間をつくり上げています。

レガシィ B4 静粛性イメージ

徹底的に高められた静粛性

空間設計

くつろぎと上質感に満ちた快適な空間を目指して。シートは形状から体圧分布に至るまで最適化し、ロングドライブでも疲れにくい理想的な座り心地を提供。さらに前席の肩・肘周りに適度なゆとりを持たせるとともに、後席足元にも十分なスペースを確保。乗る人すべてがゆったりとくつろげます。また広いドア開口部によって、乗り降りのしやすさも実現。ドアを閉めた時の重厚な音にもこだわるなど、快適性への配慮が隅々まで息づいています。

レガシィ B4 静粛性 車内 イメージ

全席で十分なゆとりを確保した空間設計

  • トランクルーム

    525ℓ(VDA法*1 )というワゴンにも匹敵する大容量を確保したトランクルームには、9インチのゴルフバッグ4つなど、多くの荷物を積載可能*2。またトランクルームはリヤシートのバックレストを分割して倒すことで拡張できます。

    *1:ドイツの自動車工業会による測定方式。
    *2:ゴルフバッグや荷物の形状、大きさによっては積載できない場合があります。お持ちのゴルフバッグや荷物が積載できるかどうか、販売店でご確認ください。

  • レガシィ B4 トランクルーム
  • 大型サブトランク

    18ℓ(VDA法)の容量を確保した床下の収納スペース。荷物の汚れなども気にせずに積むことができます。

    *ドイツの自動車工業会による測定方式。

  • レガシィ B4 大型サブトランク
レガシィ B4 [動画で解説]ユーティリティ

[動画で解説]ユーティリティ

※映像中の車両にはオプション装着車、開発車、旧年式車、ダミー車、他車種等が含まれている場合があります。