Safety
0次安全

レヴォーグ STI Sport イメージ

写真はイメージです。

安全なドライブのために、
考え抜かれたカタチ。

視界設計

右左折時やコーナリング時に視界の妨げにならないよう、ピラー形状やサイドミラーの位置を最適化するとともに三角窓を設け視界を拡大。またリヤドア後ろのピラー断面を小さくすることで、左後方の死角を減らしています。さらにリヤゲートのウインドゥ形状を工夫することで後方確認をしやすくするなど、全方位で安心の視界を提供します。

  • レヴォーグ STI Sport 広くて見やすい視界 イメージ

    ディーラーオプション装着車

    広くて見やすい視界

  • レヴォーグ STI Sport ピラー形状の最適化で死角を低減 イメージ

    ピラー形状の最適化で死角を低減

  • LEDハイ&ロービームランプ

    ハイビームとロービームを1灯で切り替える機構を採用。ハイビームもLEDを使用することで、夜間の視認性を高めています。雪道や泥道でも明るさを確保するウォッシャーも装備しています。

  • レヴォーグ STI Sport LEDハイ&ロービームランプ
  • ステアリング連動ヘッドランプ

    カーブや交差点を曲がる時、ステアリング操作に連動して進行方向の先を照射。車両や歩行者をいち早く認識できるなど、夜間走行の安全性を高めます。

  • レヴォーグ STI Sport [動画で解説]ステアリング連動ヘッドランプ

    [動画で解説]ステアリング連動ヘッドランプ

    ※映像中の車両にはオプション装着車、開発車、
    旧年式車、ダミー車、他車種等が含まれている場合があります。

  • 疲れにくいシート

    フロントシートは乗り心地とサポート性を追求。運転の疲労を軽減し、正確な操作を支えます。ヘッドレストには上下だけでなく角度も調整できる可倒式を採用。むち打ち軽減性能も確保しています。フロント・リヤともに、シートバックのメイン部とサイド部は硬さの異なる素材を使用。長距離の移動でも疲れにくく、安心・集中してドライブできます。

  • レヴォーグ STI Sport フロントシート

    写真は1.6STI Sport EyeSight ディーラーオプション装着車

  • シートベルト警告

    さまざまな安全技術は、シートベルトの確実な装着を前提としています。レヴォーグは、後席中央を除く全席に着座センサーを備え、シートベルトを装着するまで積極的に警告灯やブザーでお知らせ。前席だけでなく後席左右にも備えたプリテンショナー機構とともに、万一の時の安全性を高めています。

    *後席中央は警告灯のみ。シートベルト未装着のまま約30秒経過すると警告を終了します。

    • レヴォーグ STI Sport シートベルト未装着ウォーニングランプ
    • シートベルト未装着ウォーニングランプ

  • レヴォーグ シートベルト イメージ

    写真はレヴォーグによるイメージです。

    安全性をさらに高めるシートベルト未装着ウォーニングランプ&ブザー